戯れ言デイズ

ポエム、17文字詩、5行詩、写真詩などを 綴って行きたいです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

37) 2回目の冬が来る。君のことを綴ってから

このサイトではないけど、友人のサイトで
I君のことを書かせてもらってから2年が過ぎようとしてる。
I君が死んだのは私が20になったばかりの冬だった。
恨み言ばかりぶつけて、泣いて泣いて毎日をなんとなく過ごしてた。

2年前、誰かにI君が死んでしまったときに私が体験したことを話したことで
自分の中でI君の存在はもっと大きくなってしまった。
忘れたい気持ちと忘れたくない気持ちと混濁してる...
自分のサイトでI君のことを綴ったのもやはり同時期。
今では見られないようになってしまってるけど、11番目の作品がそうです。
近いうちにまたHP上で公開しようと思います。

もうすぐ命日が来る


2003,11,07,火
スポンサーサイト

PoemBar | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<38) 涙と胡椒で素敵なデザートの出来上がり | HOME | 36) realで愛されたいnetjunkie 何処>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。