戯れ言デイズ

ポエム、17文字詩、5行詩、写真詩などを 綴って行きたいです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

29) 隻眼の神 運命の糸 何時切れる...

北欧神話です。
前にも隻眼の神で作品を作りました。
最近のお題は、神話か少女になってる気がします。
いつか読破したい北欧神話。


今更ながら、「ハリーポッター」シリーズを読んでます。
今読んでるのは第二巻の「ハリーポッターと秘密の部屋」
映画はまだ見てないけど、読み終わったらビデオを借りてみようと思います。

2003,10,26,日
スポンサーサイト

PoemBar | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<30) 切れた糸は縺れて やがてどこかへ繋がる | HOME | 28) 君より九つも多く冬を迎えた... 29>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。