戯れ言デイズ

ポエム、17文字詩、5行詩、写真詩などを 綴って行きたいです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

30) 切れた糸は縺れて やがてどこかへ繋がる

糸、意図...
ここでいう糸とは運命の糸です。
北欧神話の世界に触発されてます。

2003,10,27,月

今日は奇妙なCGIを発見しました。<2ちゃんねるの書き込みから(爆)
たこやき一舟
って言う奴なんですけど、サイトを関西弁にしてくれるんです。
関東人の私にとっては、関西弁というのはテレビで見るお笑い芸人が話してるもので、
「~~やんか~」とか「ワイ」とか言うような感じというイメージしかありません。
いざ変換してしばし呆然...

関西弁にしたほうが良いような作品まである...
いっそのこと関西弁にしてしまおうか(謎)
スポンサーサイト
PoemBar | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<31) 涙と孤独を瓶に詰め 海に行こう | HOME | 29) 隻眼の神 運命の糸 何時切れる... >>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。